ひげが邪魔じゃない時なんてない

ひげが邪魔なときは? と尋ねられても私は逆に問いたいくらいです。ひげが邪魔にならないときがあるの? と。
それくらいには私にとってはひげは常々邪魔なものです。男に生まれたのが嫌になるくらいに。

というのも、一番の要因はひげが伸びるのがかなり早いと言う点です。朝は肌色が見えるくらいにちゃんとひげを剃るのですが、夕方くらいになると女性からひげが伸びたとはっきり言われるほどに伸びてしまいます。もうざりざっりになるくらい伸びます。学生の頃なんか最後の授業のころには顎に手を乗せただけで髭が伸びているとはっきり分かっちゃったくらいです。

社会人になってからは、夜中に残業をせざるを得なくなることもありますからひげ剃りは欠かせません。夜と翌朝にひげを剃らないといけないんです。もう手間がかかって仕方ありません。
それにひげを剃るとすぐに肌が剃り負けをしてしまって、ひげを生やしたままでできる仕事があれば紹介をしてほしい位です。

もう毎日邪魔で邪魔で仕方ありません。思い切って脱毛サロンで脱毛をしてみたいのですが、私の勤めている会社は残念ながら安月給で、副業をしても脱毛に使うお金を捻出できなく、全く解決できそうにありません。

一ついいことがあるとすれば、電動のひげ剃りでも一度剃ればそれなりに薄くなるくらいに、高性能の物が販売されている点ですね。思い切ってお金を出して買いましたが、残業のある日は必ず欠かさずに持っていく、必需品であり、残業のための相棒です。

できれば、もうちょっと安い値段でひげの永久脱毛ができるようになってほしいのですが、昇給するのが先か安くなるのが先か、待ち遠しいものです。でも、いずれは必ず脱毛してみせますよ。

金沢市のメンズ脱毛サロンだと僕の給料でも手の届く範囲のところもありますし・・・。なるべく安いけど効果のある脱毛サロンに行き愛ですね。 (参考になったサイト:ヒゲ脱毛金沢市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です